公演 | 劇団東京マハロ/矢島弘一プロデュースの演劇ユニット

公演終了のご報告

三軒茶屋・シアタートラムにて、暑さ去りやらぬ早秋に幕を開けた第21回公演「たぶん世界は8年目」。全14公演を無事に終え、千秋楽の幕を閉じることができました。
これもひとえに、いつも応援してくださる皆さまのおかげでございます。
複数回の福島現地取材を経て、多くの方々のご協力をいただいて作り上げたこの作品。ご観劇後、皆さまの心に何か残るものがあったら幸いです。
たくさんの皆さまにご来場いただき、誠にありがとうございました。

今後とも、東京マハロへご声援をいただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

【お花・出演者へのプレゼントに関するお知らせ】

■お花について
本公演は劇場スペースの都合上、関係者様・一般のお客様ともにスタンド花、アレンジ花等含め全てご遠慮させていただきます。
また、郵送でお送りいただいた場合もお受け取りはできませんので、あらかじめご了承をお願い致します。

■出演者へのプレゼントについて
出演者へのプレゼントはプレゼントBOXにてお預かり致します。
生ものなどの傷みやすいものはお受けできません。
※当日のお渡しとは限りませんので、あらかじめご了承ください。

ご理解・ご協力の程、何卒宜しくお願い致します。