劇団 東京マハロは新たなメンバーと新たなステージへ | 劇団東京マハロ/矢島弘一プロデュースの演劇ユニット

2018.11.15 劇団 東京マハロは新たなメンバーと新たなステージへ

この11年間の大半は一人で、そして最近では西野と春木が入ってくれたとはいえ、どうしても劇団の色が薄く、更にこの先、このマハロが進む道はどこだろうと考えた時に、私が出した答えが
「劇団員を増やす」ことでした。
あと10年、あと20年、劇団をやって行きたい。
そのためには個ではなく、まさしく団。
このメンバーと共に皆様に面白いものお届けします。引き続き、叱咤激励してやってください。
主宰 矢島弘一

(左から)
小野由香(新)、お宮の松(新)、彩木りさ子(新)、春木生、矢島弘一、西野優希、福田ゆみ(新)、、内谷正文(新)、福澤重文(新)

メンバー紹介はこちら→ https://tokyomahalo.com/member/